◆ プジョーミル公式オンラインショップオープン記念 7月末まで送料無料 ◆

ABOUT PEUGEOTプジョーについて

美味しさを奏でるプジョー

プジョーは200年以上の歴史を持つ、美食の国フランスの
象徴的なブランドです。

1810年、のこぎりの刃の製造から始まり、コーヒーミル、ペッパー・ソルトミル、自転車、自動車など、さまざまなジャンルにまたがり商品を製造してきました。

これらの利便性が高く、エレガントな商品は私達の生活を豊かにするために開発され、こだわりの体験を提供しています。プジョー社はミルの経験を経て、香りの専門家として、スパイスミル・コーヒーミルの他、オーブンウェア、ワインアクセサリー、ウイスキーグラスへと分野を広げてきました。

食を楽しむ方の探求心を満たす“本物”を届け続けていきます。

世界中から愛されるプジョーミル

世界の名だたるシェフの厨房にはプジョーのミルが並び、食に精通するプロからも信頼を得ています。

それはプジョーが誇る切削加工技術を活かした刃(グラインダー)の構造にあります。強靭なメカニズム・耐久性のみならず、それぞれのスパイスが引き立つよう、特別な形に仕上げられています。

スパイスの香りを引き立たせるプジョーのミルを使うことで、ご家庭で作るお料理もより一層美味しく仕上げることができます。その香りの良さは格別で、一度使ったら手放せなくなる逸品です。

タイムレスなデザインから他にはないユニークなものまで豊富なラインを展開しており、高級レストランからご家庭まで様々なシチュエーションでご愛用いただいています。

Made in France

プジョー社はフランスの東、スイス国境のカンジェーに位置しています。
ギアの加工、木の削り出し、塗装、仕上げに至るまでスパイスミルはすべてこのフランスの自社工場で作られ、
世界80か国以上に輸出しています。

Made in Franceのプジョーのミルを世界中にお届けします。

持続可能な世界への取り組み

プジョーのミルで使われている木はPEFC認証(※1)を受けたヨーロッパの森の木を使用しています。
環境を守るために製造工程で出た木の破片やおがくずは集められリサイクルされています。
また溶剤を使わない塗料を使い、持続的な環境保全に配慮しています。

※1PEFC森林認証プログラム…国際的な森林認証制度の一つであり、持続可能な森林経営を支援しています。

水車小屋から始まるプジョーの歴史

冷間圧延鋼技術の特許取得
鋸(のこぎり)、斧、かんな等の大工道具、農業用のフォーク、馬の蹄を削ナイフ、左官ごて、床屋の剃刃、4枚刃肉切り包丁など数々の道具類を生産

ライオンの鋭い歯をイメージし、ライオンエンブレムを鋸の刃に起用
特に最高級《鋼一容鋼》にはライオンマークを使用

ライオンエンブレムを登録商標とする

プジョー自転車第一号を生産

自動車産業進出

ワインメーカー「Esprit et le vin」を買収
ワインアクセサリー取扱開始

フランス東部(スイス国境付近)
フラッシュコンテ地方ドゥー州モンベリヤール近郊、水車動力の製粉工場を冷間圧延鋼場に改造し、工業製品メーカーとして「のこぎりの刃」などを製造

家庭用コーヒーミルの生産を開始

女性のスカートを膨らませるクリノリンを生産

ペッパーミルの生産を開始

プジョー自動車第一号をパリ博に出展

機械工作部門からペッパーミル部門独立、現在に至る

ブランドロゴを一新
オーブンウェア『アポーリア』展開開始